ミネラルたっぷり、ハワイ島海洋深層水。

海洋深層水は約2000年かけて地球の深海を循環しながら栄養を蓄積し、生命が必要とするミネラルをほとんど含んでいるといわれています。1981年に世界で初めて海洋深層水の研究が始まったのは、理想的な自然環境に恵まれたハワイ島でした。リナマックスのスピルリナは、このハワイ島沖600mの海洋深層水を使用しており、さまざまな栄養成分、タンパク質(アミノ酸)・カルシウム・鉄・β-カロテン・ビタミンB群・C・E・ナイアシンなどに加えて、セレン・バナジウム・亜鉛・マグネシウム・ビオチン・ゼアキサンチンが豊富に含まれています。

深層水培養の先駆けサイアノテック社。

米国のバイオベンチャー・サイアノテック社は1987年に世界で初めて海洋深層水によるスピルリナ培養を手がけました。ハワイアンスピルリナは最高の培養条件を備えたハワイ島コナ地区を拠点に、高度な技術と生産管理で育てられています。(株)E&Cは同社と国内独占取引関係のある、東洋酵素化学(株)と提携し、オリジナル商品・リナマックスを開発しました。 ●スピルリナのカロチノイドを破壊しない独自の乾燥法により米国特許を取得 ●国際品質規格(ISO9002)認定の培養施設で安全かつ安定した品質を維持 ●FDAのGRASを認証

35億年の生命力。スピルリナとは?

スピルリナは35億年前に誕生したといわれる、地球最古の生物。熱帯地方のアルカリ性の湖に生育する食用藻の一種で、らせん状の濃い青緑色をしています。高温・強アルカリという苛酷な条件のもとでもたくましく育つ強い生命力を持ち、各種のアミノ酸やビタミン・ミネラル、クロロフィル、フィコシアニン、ゼアキサンチン、γ-リノレン酸、食物繊維などの栄養成分をバランスよく含んでいます。 スピルリナの細胞壁は非常に薄くて壊れやすいため、じつに95%もの消化吸収率(動物実験データによる)で、そのすぐれた栄養を効率的に摂取することができます。

  株式会社 E&C

新発売

 

血栓溶解酵素が血行促進を助けます

 

  流 環 源

新発売

 

粒状が苦手な方に

 

リナマックス・パウダー

新発売

 

11種の美容成分を配合

 

潤わしの姫(美容ゼリー)

新発売

 

アスタキサンチン 5mg

 

ハワイアンアスタ